脱毛サロンの失敗しないための賢い選び方。

1.予算を明確にしておく

脱毛をするときにまず決めておかなければならないのは予算です。脱毛サロンには多くのコースが用意されていて、脇脱毛やVIO脱毛など部分的に施術を行うコースから全身脱毛のように全身の施術を行うコースまで非常に幅が広くなっています。
そのため、予算を決めておかないとセールストークに乗せられて自分が予定していた部位だけでなく必要が無い部位まで施術を浮けることになってしまい、お金と時間を無駄にすることになります。

2.エステサロンか医療脱毛か

脱毛の施術を行っているのはエステサロンとクリニックです。クリニックで行われている施術は医療脱毛と呼ばれますが、エステサロンとは仕組みが異なります。
一般的にエステサロンは光を照射することによって毛根や毛乳頭にダメージを与えますが、クリニックではレーザーを照射するのです。光よりもレーザーの方が波長が安定していて効果がある一方で、費用は高くなる傾向にあるためどちら施術を受けるのかということを検討する必要があります。

3.自分にあったコースがあるか

施術を受けることを決めてサロンやクリニックを調べてみると、全国的に多くの店舗があることが分かります。しかし、現実的には自宅から通える場所にある店舗から選ぶことになるため、そのなかで自分にあったコースを実施しているところがあるかを調べることが重要です。
自分が脱毛をしたい箇所をピンポイントで施術しているコースがあれば最適ですが、仮にそういったコースがなければ予算内で複数のコースを選ぶことができるかということが焦点になります。

4.値段だけで選ばない

自分が望んでいる部位の施術を受けるためにも予算を決めることは大切ですが、値段だけでサロンやクリニックを選ぶことは失敗の元です。
脱毛は光やレーザーを肌に直接照射するため、人によっては肌にダメージを負ってしまう可能性があります。定評のあるサロンやクリニックではそういったことが無いように事前のカウンセリングで肌質などを確かめることが行われていますが、値段が安い業者だとコストカットという名目で安全対策をおろそかにしていることがあるのです。

5.料金設定、コースが明確かどうか

脱毛の施術を受けるサロンやクリニックを選ぶときは、料金設定やコースが事前に明確になっていることも確認すべき事項です。施術を受け始めてから追加の料金を請求されたり、最初に受けるコースをはっきりと決めなかったことで複数のコースを選んでいたということもありうるからです。
サロンやクリニックでは、カウンセリングで料金とコースを自分で選んでこれ以上の請求がないことを確かめてから承諾のサインをするようにしましょう。

6.全身脱毛なら定額制のサロン

脱毛といっても、部位やどのくらいの期間通うのかによって値段が大きく変わってきます。部位ごとにやるより、全身脱毛で定額制サロンに通う方法が一番お得だと言えます。定額制サロンでは、その期間内に終わらないと言った時に追加料金が発生しないコースがあるのです。効果を実感できないという方でも、最初から脱毛し放題で設定されているため安心して通うことができます。全身脱毛を行う場合には、料金がそれなりに掛かるためこういったプランを利用するのも良い方法だと言えます。

7.脱毛の範囲が明確かどうか

また、全身脱毛と言ってもお店によっては自分が気になる部位が入っていない場合もあります。
契約してから変更することは、お店にも迷惑が掛かりますし金額をお支払してからでは遅いためカウンセリングの時にでもしっかりとどこの部位を脱毛したいのかを伝えることが大切になります。
カウンセリングをする上で、やりたい部位も新たに出てくることもあるためしっかりと相談しながらどのように施術を行っていくかも検討する必要があるのです。

8.予約が取りやすいかどうか

そして、いざ脱毛を行うことを決めても肝心のお店への予約が取れない場合もあります。
特に、人気があるお店はお客様が殺到し一回目の施術を行うことはできたけどそれ以降はなかなか進まないということもあるのです。
そのため、あらかじめインターネットなどで来客数をチェックしたりキャンセルが出たら連絡してもらえるサロンなのかを把握することが重要です。
他にも、新規のお店だと比較的予約が取りやすいということもあるため下調べをしてから予約をしましょう。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。